本文へスキップ

NEWS新着情報

2020.3.17
林(教授)が主査を務める日本非破壊検査協会 令和元年度第3回超音波計測に関する萌芽技術研究会 を大阪大学 吹田キャンパスで開催します. 延期になりました.
2020.3.4
当研究室に非常勤職員として新谷さんが加わりました.
2020.2.28
日本音響学会 超音波研究会・AI研究会と,非破壊検査協会超音波部門との共催シンポジウムにて発表しました.発表タイトル:パイプ周方向溝における超音波エネルギトラップ  リンク
2020.1.28-29
林(教授)が研究WG長を務める日本非破壊検査協会 超音波による非破壊材料評価シンポジウムが盛会のうちに終えました.リンク
2019.12.16
林(教授)が主査を務める日本非破壊検査協会 令和元年度第2回超音波計測に関する萌芽技術研究会 が無事終了いたしました. リンク 
2019.10.24
論文(レター)が The Journal of the Acoustical Society of America (Vol.146, No.4)に掲載されました.発表タイトル:Energy trapping of circumferential resonant modes at a thin-walled groove in a hollow cylinder, DOI: 10.1121/1.5129561
2019.10.15
日本非破壊検査協会,超音波部門講演会で発表しました.発表タイトル:レーザ弾性波源走査法による薄板構造の画像化検査
2019.9.25
超音波エレクトロニクスの基礎と応用に関するシンポジウム2018に提出した論文がBest Paper Awardに選ばれました.リンク
2019.9.20
大阪大学工業会/技術交流会(機械工学系) リフレッシュセミナーで講演しました.講演タイトル:超音波計測の基礎と非破壊材料評価
2019.9.9-11
日本機械学会 年次大会に参加しました. 発表タイトル:円筒薄肉溝中の周方向共振現象について,9/9 13:15-13:30
2019.9.1
非破壊検査Vol. 68, No.9にて,林(教授)が編集を担当した特集記事「非接触超音波材料評価」が出版されました.
2019.8.5-6
NDEネットワークに参加しました.NDEネットワークは,非破壊検査分野において大学と企業との橋渡しを行うことを目的として設立された任意団体です.
2019.7.23
University of CincinnatiよりProfessor Dr. Francesco Simonetti 氏をお招きしてセミナーを開催しました.講演タイトル:Cryo-ultrasonic Testing: The icy inspection of complex-geometry components
2019.7.12
学生室が整ってきました.状況報告
2019.5.30
暫定版HPのデザインに納得がいかず,急ぎで修正しました.まだ,おかしい箇所がたくさんあります.
2019.5.29
研究内容のページを一応作成しました.図などは全くなく,目指すページからは程遠いですが,暫定版ということでご容赦ください.
2019.5.22
暫定版ホームページ立ち上げました.デザインに納得していないので,すぐ変更すると思います.
2019.5.10
ネット環境を手に入れました.
2019.5.1
林(教授)が着任し,材料評価工学領域がスタートしました.

バナースペース

大阪大学 機械工学専攻 林研究室

郵便物は以下で届きます

〒565-0871
大阪府吹田市山田丘2−1
大阪大学 大学院工学研究科
機械工学専攻 林研究室



内部ページ